コンテンツ
JA概要
事業のご案内
広報誌
准組合員広報誌
 特産品レシピ
リンク集
お問い合わせ
くらしの活動掲示板
ディスクロージャー誌
JAネットローン
JAネットバンク
ネットバンクにおける取引のご注意!
発見!JAバンクのこと
金融円滑化に向けた取り組み
金融犯罪にご注意ください
JAポイントサービス
組合員加入のご案内
出資証券の無証券化について
組合員資格確認のお願い
特別栽培米やましろの恵 ガイドライン表示
サイトマップ
定款
プライバシーポリシー
利益相反管理方針の概要
反社会的勢力基本方針
復興特別所得税の取扱い
苦情処理措置の概要(信用部)
苦情処理措置の概要(共済部)
行動計画
JAバンク相談所
トップページ

Globalsign SSL Site Seal
インターネット標準のSSL
(Secure Socket Layer)
により暗号化されます。

宇治茶の種類おいしいお茶の入れ方
〜宇治茶(緑茶)発祥の地、京都山城地域〜
  日本を代表する宇治茶産地、京都府。
なかでも山城地域は良質の宇治茶が栽培されていることで広く知られています。
陽当たりの良い豊かな土壌と清流のほどよい湿気に恵まれて、香り高い風味をつくり上げました。長い歴史の中で育てられた宇治茶を今、みなさまにお届けいたします。
あざやかな緑色をした宇治玉露は、日本茶の最高級品です。
まろやかでコクのある味わいが、舌に残ります。

宇治玉露のようにして作られる宇治茶で、宇治玉露の風味と宇治煎茶のさわやかさを持ち合わせた茶です。

緑茶の代表です。さわやかな香りと上品な渋みのある味わいが身上。しかも、飲んだ後に清涼感があります。

かりがねは、宇治玉露や宇治煎茶を製造する途中に取り除かれた茎や茶軸だけをあつめて作られます。茎独特の味が特徴です。

宇治茶に、炒った玄米を加えた茶。玄米の芳ばしい香りと宇治煎茶のさっぱりとした味が楽しめます。

香ばしくて軽い味わいは、青柳や番茶を強火で炒って作られます。刺激分が少なく、子供やお年寄りににもやさしいのどごしです。

1番茶をとった後の茶樹を刈りなおしして収穫した茶葉(刈り直し1番)を仕上げ加工した宇治茶です。
食後の一服、お茶漬けなどにどうぞ。

宇治玉露や宇治煎茶を仕上げ加工する際に取り除かれた粉を使用しました。粉状のため色・味ともに濃厚な宇治茶です。


蒸した葉をもまずに乾燥し、石臼でひいて粉にしたものです。
まったりとした甘みのある味わいが楽しめます。
 
Copyright(C) 2006- JA Kyoto Yamashiro.All Rights Reserved.